女性の薄毛対策

シャンプーやマッサージだけでは、女性の薄毛対策にならないこともあります。

シャンプーや頭皮のマッサージの他にも、食生活に気をつけてバランスの良い食事を取るように心がける事が、女性の薄毛には大切です。

女性は、出産などでカルシウム不足になりがちです。

そのため、ヨーグルトやチーズ、小魚など、質のいいカルシウムを日頃から取り入れる習慣を作っておくことです。

栄養バランスの偏りを改善して体の中から薄毛対策をすることも重要ポイントです。

頭皮の皮脂分泌を抑え、代謝を活発にするためには、ビタミンB群が効果的です。

薄毛になやむ女性は、地肌から分泌される皮脂の量が多いために、代謝が滞っていることがあります。

女性の薄毛対策

食事改善によって皮脂の分泌量を減らすなら、ビタミンB群を摂取できるレバーや卵、カツオなどがいいといわれています。

抗酸化作用があることで知られるビタミンA、ビタミンC、ビタミンEは細胞の増加をアップさせる作用があります。

ビタミンの体内濃度は、ストレスが蓄積されるほど低下します。

ストレス対策と共に、ビタミン摂取も心がけていきましょう。

女性の場合、鉄の不足に陥ることが多いようです。

鉄分は血行を促進して髪のサイクルを元に戻す働きがあるので、パセリ、ほうれん草、煮干、黒砂糖などの食品を摂るようにしましょう。

シャンプーやマッサージも薄毛や抜け毛の対策になりますが、女性が同時に行うとより良いものとして食事改善があります。

記事メニュー

  • お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • 更新:2018/09/25
FXをお探しなら